ロゴ

フロアコーティングの必要性とは?

フロアコーティングとは

フロアコーティングとは、家のフローリングをコーティングし、保護する役目があります。昔はフロアワックスを使うご家庭が多かったのですが、近年では耐久性のあるフロアコーティングを施す家庭が増えてきています。フロアコーティングはご自宅のフローリングを傷や水分から守り、見た目もピカピカで綺麗に整えてくれます。また、10年・20年も長持ちするので、自宅のフローリングの傷などに悩んでいる方におすすめです。

フロアコーティングについて

作業員

フロアコーティングのメリット

フロアコーティングは、フローリングの傷を防ぐだけでなく、ピカピカのきれいな状態を保つ目的もあります。とても長い期間きれいな状態を保ってくれるので、今まで定期的に行っていたワックスがけも必要なくなるというメリットもあります。家のフローリングは毎日歩いたり家具を置いたりなどして年々傷が増えくすむので、フロアコーティングを行なう必要があるのです。

フロアコーティングの種類について

フロアコーティングには、「UVフロアコーティング」「ガラスフロアコーティング」「シリコンフロアコーティング」「ウレタンフロアコーティング」など、さまざまな種類のコーティングがあります。価格でいうとシリコンとウレタンタイプのコーティングの方が安いですが、UVとガラスタイプのコーティングは耐久力がとても強く長持ちします。フロアコーティングをする際は、価格だけで決めずにコーティング別の特徴をきちんと理解し、信頼できる業者を選ぶことが大切です。

新着情報

おすすめのフロアコーティング業者BEST5

no.1

コーティングの種類が豊富

第1位は、フロアコーティングの種類が豊富な業者です。まず、自分の目的に合ったフロアコーティングを選ぶなら、コーティングの種類が豊富な業者を選ぶことが大切です。それぞれのコーティングは価格も違いますし、効果もさまざまです。強度の高いものや、滑りにくいものなど、自分の目的に合ったコーティングを選ぶことのできる業者はおすすめです。

no.2

長期間の保証付き

第2位は、長期間の保証がついている業者です。フロアコーティングは耐久性にとても優れていますが、大きい衝撃で傷がついてしまったり剥がれてしまうこともあります。その場合に保証がついていると安心ですね。20年~35年保証など、保証期間を選べる業者もあるので、フロアコーティングをする際はしっかりと保証がついている業者を選ぶようにしましょう。

no.3

サンプルを用意している

第3位は、コーティングのサンプルを用意してくれる業者です。フロアコーティングといっても、初めての方はどういう仕上がりになるのか簡単なイメージしかつかないかもしれません。その場合にサンプルがあれば、直接手触りを確認したり、実際に洗剤などでこすってみて耐久性を確かめることもできます。

no.4

ペットや赤ちゃんにも安心のコーティングを使用している

第4位は、安全なコーティング剤を使用している業者です。フロアコーティング剤には、きちんと食品衛生法をクリアしているコーティング剤もあります。そういったコーティング剤は、万が一ペットや赤ちゃんが舐めてしまっても安全です。ご自宅でペットを飼っている方や、小さいお子さんのいるご家庭にはおすすめのコーティング剤です。

no.5

傷が消えるコーティング剤を使用している

第5位は、傷を自分で修復するコーティング剤を使用している業者です。こういった特殊な塗膜を使用するとどうしても価格は高くなってしまいますが、軽い擦り傷などは復元できるため、見た目も綺麗なまま長持ちします。しかし、その塗膜自体が剥がれてしまうと効果を発揮しなくなるので注意しましょう。

フロアコーティングとドアのリフォームについて

女性

コーティングの種類

フロアコーティングにはさまざまな種類があり、それぞれに特徴があります。こちらではフロアコーティングの種類と、耐久性や耐水性のあるコーティング剤についての情報をご紹介します。

READ MORE
玄関

ドアのリフォーム

自宅の顔となる玄関。玄関のドアを変えるだけでも自宅の雰囲気は大きく変わります。こちらでは、玄関ドアリフォームをする際にかかる料金や、業者を選ぶ際に注意することなどの情報をお届けします。

READ MORE
広告募集中